ラグジーブレアを髭に使ったら…エライ事に!

この記事は、オッサンがラグジーブレアを使って見ての評判や感想を書いています!

今回は、ラグジーブレアを髭に使っていいのか?

ラグジーブレアは、除毛クリームです!

それも、圧倒的に使っているのは女性が多いです!

でも、オッサンが言いますが絶対に男性も使用した方がいいです。

 

『毛』は女性も大変だけど、男性も意外と大変!

『毛』の悩みって女性も多いけど、意外と男性も悩んでいるんですよね!

男性の『毛』の悩みで一番多いのが髭ですね。

髭が濃ゆい人とは、特に悩んでいます。

 

髭が濃ゆい人が悩んでいる理由!

・毎日、髭を剃らないといけないので大変!

・毛抜きだと、時間がかかるし肌への負担が大きい。

・肌が弱い人だと、カミソリまけしてしまう。

・髭を剃った後が青々しくなってしまう。

・清潔感にかける。

大体こんな理由で悩んでいる人が多いですね!

 

特に、髭を生やす事が禁止になっている会社のサラリーマンは、毎日のように剃らないといけないので大変です!

肌も毎日髭を剃るとガサガサになって乾燥しやすくなります。

 

上記のような理由から、本当に髭で悩んでいる人って多いんです!

オッサンも毎日髭剃りしてますが、本当に面倒くさいです!

永久脱毛したくなるぐらい大変です!

もしかしたら、女性よりオッサンの方が大変かもしれませんね(笑)

 

ラグジーブレアを髭に塗っても大丈夫?

いよいよ本題です!

結論として……

 

ラグジーブレアを髭に塗ってはダメです!!!

 

基本、ラグジーブレアは脇・腕・足・太ももなどの手入れを目的としている除毛クリームなので粘膜の弱い髭の部分には塗ってはダメです!

公式サイトにもその注意書きがきちんとしてあります!

なので、髭以外の脇や腕で使うのがベストです。

 

でも、オッサンは使ってみたんです(笑)

人間なんで、やるなと言われたらやりたくなるんですよね…

もちろん、自己責任でやりましたよ!

今回は、髭にラグジーブレアを塗った画像などは載せません!

 

 

少量のラグジーブレアを髭に塗ってみた!

何度も言いますが、ラグジーブレアを髭に塗ってはダメです!

これは、自己責任で実験のつもりで塗ってみました!

ごくごく少量を塗ってやってみました。

オッサンはもともと肌が弱いので、少しだけ赤みを帯びましたね。

痒みなどもなく、問題はなかったのですが絶対に髭などには使わない方が良いです!

 

ラグジーブレアを手の甲に塗ってみた!

これが、ラグジーブレアの本来の使い方です!

間違っても髭等の粘膜の弱い所には使わないようにしましょう!

ラグジーブレアの使い方は本当に簡単です!

誰でもすぐにできます。

①ラグジーブレアのボトルから直塗りで除毛したい部分に、塗ります!

本当に汚い毛深い手ですみません(笑)

 

②量は、写真ぐらいでも全然問題ありませんでした!

スポンジが表面についているので、塗りやすいし他の道具を使って伸ばす必要がありません!

本当に汚い画像ですみません(笑)

 

③ ②の写真の状態で、待つこと8分ぐらい待ちました!

公式サイトには、基本は5分程度で充分とありました。

10分以上はしないでください!

 

④時間がたったら、水で流して終わりです!

お湯じゃなくても問題ありませんでした!

水でしっかりと流した状態が下の写真です!

少しわかりずらいですが、ラグジーブレアを塗った所と塗ってない所の除毛の違いわかりますか?

 

 

 

ラグジーブレアを流した後は、臭いもほとんどしないですし、このツルツル感はいつぶりでしょうか(笑)

写真では、わかりづらいですがめちゃくちゃツルツルします(笑)

写真を見ただけでも、かなりラグジーブレアの効果を実感できるのではないでしょうか?

 

まとめ

ラグジーブレアを髭に塗っていいのか?という事だったんですが、ラグジーブレアを髭に塗ってはダメです!

脇や腕・太もも等にしてくださいね!

一度、除毛した所は少し時間を空けて次回また使ってみてください!

肌荒れなし!

使っていけば、体毛が薄くなるので気になる方は、男性でも女性でも!